雑誌「植物防疫」

第56巻7号 平成14年7月号



クリックすると口絵がご覧いただけます
イネいもち病に対する各種薬剤の二次感染阻止効果 山口純一郎……1
トマトハモグリバエの発生生態と殺虫剤感受性 徳丸 晋・栗田秀樹・林田吉王・石山正弘・福井正男……5
山口県におけるトマトハモグリバエの発生生態と薬剤感受性 大久保孝志・山本顕司・殿河内寿子・森重 宏……9
アリガタシマアザミウマの生態と防除効果 大石 毅・安田慶次……12
リレー随筆
産地、今(6)岡山県の温室ブドウ(マスカット・オブ・アレキサンドリア)の産地から 有吉俊明……14
トリフロキシストロビン水和剤のリンゴでの使用方法 江尻勝也……17
植物防疫基礎講座
ソラマメ催芽種子による汎用的害虫飼育法 村井 保……21
アブラムシ類の見分け方(3)野菜のアブラムシ類 高橋 滋……26
長距離移動性イネウンカ類の飛来源地帯における近年の発生動向 松村正哉・渡邊朋也……32
海外主要農薬メーカーの動向 澁谷成美……35
新農薬紹介(トルフェンピラド剤、ジノテフラン剤) ……34,42
新しく登録された農薬(14.5.1~5.31) ……16
中央だより ……8
人事消息 ……44
協会だより ……11


up