これも蛾の仲間 ニジュウシトリバとトリバ


 蛾の前翅・後翅は普通鱗粉で覆われているため、翅脈は見えない。ニジュウシトリバは極端に鱗粉が少ないため後ろが透けて見え、そのため翅脈が扇の骨のように見える。羽を開いても2cm以下の小さな蛾なので、飛んでいるところを見る機会は少ない。24本の翅脈を全開にしてひらひら飛ぶ様子はちょうど軽い扇子を投げたときのような状態である。
ニジュウシトリバ ニジュウシトリバ腹面
ブドウトリバ トリバネガ類の前翅と後翅