イネ萎縮ウイルス保毒虫検定状況

陽性

陰性

抗体感作ラテックス液
配布試薬(500検体分:25ml)

参考文献

高橋義行(1988) 凝集反応法−赤血球凝集反応法とラテックス凝集反応法
  植物防疫 42(1)60-62.

陽性反応は凝集するため全体に透明度が増すが、陰性反応は
乳白色のままである。