雑誌「植物防疫」

第63巻第8号 平成21年8月号


クリックすると口絵がご覧いただけます
特集:ポストゲノム時代の害虫防除研究のあり方~昆虫ゲノム情報とIPM~
昆虫ゲノム研究の現状と農業害虫防除への展開 野田 博明……1
ゲノム研究と天敵利用 日本 典秀……5
バキュロウイルスの宿主制御メカニズムの解明 勝間  進……9
害虫によるウイルス媒介メカニズムの解明とゲノム研究 中島 信彦……13
細胞内共生微生物による害虫防除とゲノム研究 田上 陽介……17
遺伝子組換え技術を使った害虫防除 畠山 正統……22
アゾキシストロビン系薬剤耐性イチゴ炭疽病菌の発生状況と防除対策 平山 喜彦……26
ミカンキジラミ体内でのカンキツグリーニング病原細菌の増殖と媒介特性 井上 広光……31
鹿児島県喜界島における「カンキツグリーニング病菌緊急防除」への取り組み(2年目の経過) 篠原 和孝ら……35
大量サンプル(検体)に対応したエライザ法によるカンキツウイルスの効率的検定法 草野 成夫……40
ネギ葉枯病の発生生態と総合防除対策 三澤 知央……45
スイートピー株枯病(新称)の発生と防除対策 今村 幸久……50
植物防疫基礎講座
光学顕微鏡の扱い方 森川 千春……54
新農薬の使い方
新規殺菌剤マンジプロパミド(レーバス)フロアブルの特徴と使い方 林  敬介……57
談話室
難防除害虫研究の思い出(21)天敵ウイルスを用いたハマキムシ類の防除 佐藤  威……61
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(36)名城大学 昆虫学研究室 山岸 健三……65
up