雑誌「植物防疫」

第65巻第7号 平成23年7月号


クリックすると口絵がご覧いただけます
ミニ特集:IPMのさらなる普及・推進に向けて
IPMの推進に向けて―これまでの経過と今後の取組― 農林水産省消費・安全局植物防疫課……1
JGAP普及がIPM普及に与える影響と効果 武田 泰明……6
愛知県におけるIPMの推進 西脇 謙二……14
高知県におけるIPMの推進 下元 満喜……20
宮崎県におけるICMの推進 黒木 修一……24
キャベツピシウム腐敗病菌Pythium ultimum var. ultimumによる結球期の茎腐敗症状 池田健太郎ら……29
ナシ炭疽病の発生生態と防除対策 金子洋平・梅本清作・鈴木 健・竹内妙子・牛尾進吾……34
ハダニ捕食性昆虫の生存・産卵に対するショ糖の効果 岸本 英成……38
斑点米カメムシの水田内侵入における寄生植物香気の役割 堀  雅敏……42
サツマイモネコブセンチュウの防除における植物ホルモン「ジャスモン酸」の応用の可能性 藤本岳人・水久保隆之……48
微粒剤Fの特徴と使い方 川島隆弘・藤田茂樹……54
植物防疫基礎講座
アザミウマの見分け方(2)植物検疫で発見されるアザミウマ類 桝本 雅身……61
昆虫やダニの「内的な発育最適温度」の理論と実際(1)内的な発育最適温度とは何か 池本 孝哉……68
up