平成14年
12月号
11月号
10月号
9月号
8月号
7月号
6月号
5月号
4月号
3月号
2月号
1月号
月刊誌「植物防疫」

第56巻12号 平成14年12月号

up

第56巻11号 平成14年11月号

特集号:水稲の長距離移動性害虫
長距離移動性イネウンカ類の近年の飛来傾向と気象解析に関する新しい取り組み 渡邊朋也・田中 慶……1
寄主イネを介するセジロウンカといもち病菌間の相互作用 菅野紘男・佐藤 雅・平八重一之・中島 隆・藤田佳克……5
長距離移動性イネウンカ類の翅型発現に及ぼす種間相互作用 松村正哉……8
コブノメイガの性フェロモンと地理的変異 河津 圭・田付貞洋……12
イネウンカ類の発生予察技術の改良 菖蒲信一郎……16
イネのウンカ類殺卵作用の遺伝解析 山崎将紀・安井 秀……21
イネウンカ抵抗性遺伝子とその利用 平林秀介……25
海外飛来性ウンカ類に関する殺虫剤感受性の国際共同調査 永田 徹・上室 剛……30
長距離移動性イネウンカ研究と防除の歴史的展開 鈴木芳人……34
新農薬紹介(フルチアセットメチル剤) ……41
新しく登録された農薬(14.9.1~9.30) ……38
人事消息 ……42
up

第56巻10号 平成14年10月号

アブラムシの一次および二次捕食寄生バチ 高田 肇・巽えり子……1
性フェロモン剤を利用したアメリカシロヒトリの防除―シミュレーションモデルの応用昆虫学への適用― 山中武彦……7
キウイフルーツかいよう病菌の薬剤耐性機構 中島雅己……12
リレー随筆
産地、今(9)茨城県のピーマンおよびメロン産地 千葉恒夫……16
新殺虫剤メトキシフェノジド剤の使い方 二木和成……18
植物防疫基礎講座
正しい分散分析結果を導くための変数変換法 山村光司……22
アブラムシ類の見分け方(4)果樹のアブラムシ類の見分け方(2) 宗林正人……28
線虫の見分け方(2)ネコブセンチュウ類 奈良部孝……34
談話室
カメムシ類研究 小林 尚……40
新しく登録された農薬(14.8.1~8.31) ……43
中央だより ……27,39,43
人事消息 ……44
学界だより ……42
up

第56巻9号 平成14年9月号

スイカの新病害・墨腐病 藤永真史・白石昭徳……1
日本における白絹病菌の遺伝的変異 岡部郁子……5
イミュノキャプチャーPCRによる植物ウイルス―JYMVの高感度検出 亀谷満朗……9
リレー随筆
産地、今(8)大分県の根深ネギの産地から 吉松英明……12
新殺虫剤クロチアニジン剤の使い方 赤山敦夫……14
植物防疫基礎講座
ハダニ卵に残された捕食痕に基づく捕食性天敵種の識別法 岸本英成……images-txt/2002/2002_0906.pdf
植物の揮発性物質の捕集・分析 小澤理香……22
線虫の見分け方(1)土壌検診法(総論) 西澤 務……27
アブラムシ類の見分け方(4)果樹のアブラムシ類の見分け方(1) 宗林正人……34
新農薬紹介(非病原性フザリウム・オキシスポラム剤)
新しく登録された農薬(14.7.1~7.31) ……21,33
中央だより ……40
人事消息 ……4
学界だより ……25,39
書評 ……11
up

第56巻8号 平成14年8月号

アルファルファタコゾウムシ寄生蜂の定着と今後の利用法 奥村正美・白石昭徳……1
ナシ病害防除における殺菌剤散布回数削減と問題点 梅本清作・大谷 徹・矢内浩二……6
スギ花粉飛散数に基づく果樹カメムシ類の発生量予測 森下正彦……12
ホソヘリカメムシ集合フェロモンとその一成分による天敵卵寄生蜂の誘引 水谷信夫・和田 節・樋口博也……16
クワ炭疽病の発生生態と拮抗細菌による発病抑制 吉田重信……21
農薬の環境動態試験の現状 高橋義行・藤田俊一……25
野菜種子処理(消毒)剤の効果・薬害の試験法 遠山 明……29
リレー随筆
産地、今(7)静岡県のセルリー産地だより 古木孝典……33
新微生物殺菌剤・植物成長調整剤:シュードモナス・フルオレッセンス剤 前川義雄……35
トピックス
青枯病研究の最近の動向―第3回国際青枯病シンポジウムから― 土屋健一……39
新農薬紹介(サバクツヤコバチ剤) ……44
新しく登録された農薬(14.6.1~6.30) ……15
協会だより ……11
学界だより ……20,32
書評 ……45
人事消息 ……46
up

第56巻7号 平成14年7月号

イネいもち病に対する各種薬剤の二次感染阻止効果 山口純一郎……1
トマトハモグリバエの発生生態と殺虫剤感受性 徳丸 晋・栗田秀樹・林田吉王・石山正弘・福井正男……5
山口県におけるトマトハモグリバエの発生生態と薬剤感受性 大久保孝志・山本顕司・殿河内寿子・森重 宏……9
アリガタシマアザミウマの生態と防除効果 大石 毅・安田慶次……12
リレー随筆
産地、今(6)岡山県の温室ブドウ(マスカット・オブ・アレキサンドリア)の産地から 有吉俊明……14
トリフロキシストロビン水和剤のリンゴでの使用方法 江尻勝也……17
植物防疫基礎講座
ソラマメ催芽種子による汎用的害虫飼育法 村井 保……21
アブラムシ類の見分け方(3)野菜のアブラムシ類 高橋 滋……26
長距離移動性イネウンカ類の飛来源地帯における近年の発生動向 松村正哉・渡邊朋也……32
海外主要農薬メーカーの動向 澁谷成美……35
新農薬紹介(トルフェンピラド剤、ジノテフラン剤) ……34,42
新しく登録された農薬(14.5.1~5.31) ……16
中央だより
人事消息 ……44
協会だより ……11
up

第56巻6号 平成14年6月号

特集:花・野菜類・緑化樹木のうどんこ病
うどんこ病菌の分子系統と新しい分類体系 高松 進……1
日本に発生したシュッコンカスミソウうどんこ病の特徴と防除対策 松浦昌平……10
トルコギキョウうどんこ病の発生生態 岡本 潤・高松 進……14
イチゴうどんこ病の発生生態と防除法 神頭武嗣……19
パセリーうどんこ病の発生状況と防除 小板橋基夫……23
近年発生が確認された花・野菜類のうどんこ病 築尾嘉章……27
近年発生が確認された緑化樹木のうどんこ病 堀江博道・佐藤幸生……32
うどんこ病の薬剤耐性菌とその発生状況 宗 和弘……37
うどんこ病菌の薬剤耐性機構と遺伝子診断 石井英夫……41
うどんこ病菌の形態と観察方法 佐藤幸生……46
新農薬紹介(フッ化スルフリル剤) ……9
新しく登録された農薬(14.4.1~4.30) ……53
中央だより ……26,45
学界だより ……18,52
書評 ……40
up

第56巻5号 平成14年5月号

up

第56巻4号 平成14年4月号

平成14年度植物防疫事業・農薬安全対策事業の進め方について 農林水産省生産局植物防疫課 生産資材課農薬対策室……1
平成14年度の植物防疫研究課題の概要 鈴木 健……4
キンモンホソガで発見された群飛行動とその意義 関田徳雄……9
静岡県におけるトマト黄化葉巻病の多発生要因と防除対策 芳賀 一・土井 誠……13
クリタマバチの産卵特性 加藤一隆……17
リレー随筆
産地、今(4)兵庫県のタマネギ、キャベツの産地だより 二井清友……22
新殺虫剤チアメトキサム剤の特性と使い方 橋野洋二……25
植物防疫基礎講座
アブラムシ類の見分け方(1)農作物のアブラムシの見分け方総説 宗林正人……30
トピックス
「第15回国際カンキツウイルス学者研究集会」報告 伊藤隆男……35
新農薬紹介(オキサジアルギル剤) ……37
新しく登録された農薬(14.2.1~2.28) ……38
人事消息 ……40
学界だより ……38
書評 ……8,34
up

第56巻3号 平成14年3月号

イネ苗の種子伝染性細菌病に効果を示す細菌CAB-02株について 角田佳則・高屋茂雄……1
交信かく乱法による落葉果樹害虫防除と天敵の役割 荒川昭弘・岡崎一博……5
スイカのウイルス病害の発生と果実異常症 佐古 勇……10
中国から導入したヤノネカイガラムシ寄生蜂の分布の現状とその活用に関する今後の展望 大久保宣雄……14
我が国のパッションフルーツに発生するPassionfruit woodiness virus 岩井 久・尾松直志……18
リレー随筆
産地、今(3)北海道の米産地だより 田中文夫……22
新規殺虫剤インドキサカルブ剤の開発とその作用特性 末富 勉……24
平成13年度委託試験で注目された病害虫防除剤 森田恭充・門田健吾……29
新農薬紹介(シメコナゾール剤、シュードモナスCAB-02剤、クロチアニジン剤、フルアクリピリム剤) ……43
新しく登録された農薬(14.1.1~1.31) ……46
学界だより ……28
人事消息 ……21
中央だより ……45,47
up

第56巻2号 平成14年2月号

特集:イチモンジセセリの発生予察法の改善
成虫調査法 平井一男……1
発生生態 江村 薫……4
被害解析 千本木市夫……7
飼育法 桑澤久仁厚……11
ムギ類赤かび病の生理・生態およびコムギの抵抗性 坂 智広……14
ブドウえそ果ウイルスのゲノム構造と分類学的所属 吉川信幸……20
航空機(無人ヘリを含む)を利用した農薬散布の現状と研究課題―その2 散布方法の改善と今後の研究課題― 中島 満・五月女淳・前沢嘉彰・・柳 真一・植松 勉……24
農薬残留分析におけるカートリッジカラムの利用 藪崎 隆……32
リレー随筆
産地、今(2)徳島県のサツマイモ&ダイコン産地から 金磯泰雄……37
新殺菌剤シアゾファミド剤の使い方 中川 博……39
トピックス
第4回「環太平洋バチラス・チューリンゲンシスバイオテクノロジー会議」に参加して 堀 秀隆……43
新しく登録された農薬(13.12.1~12.31) ……45
人事消息
お詫びと訂正 ……48
中央だより ……47
up

第56巻1号 平成14年1月号

新年を迎えて 志賀正和……1
新年を迎えて 澤田 清……2
平成13年の病害虫発生と防除 農林水産省生産局植物防疫課……3
航空機(無人ヘリを含む)を利用した農薬散布の現状と研究課題―その1 現状― 中島 満・前沢嘉彰・柳 真一・植松 勉……13
我が国におけるトスポウイルス病の発生状況について 奥田 充……18
天敵に対する薬剤の影響評価法について 天野 洋……22
オオタバコガの休眠をめぐる最近の話題 吉田英哉……26
交信かく乱剤ダイアモルアによるレタスのオオタバコガの防除 豊嶋悟郎……30
リレー随筆
産地、今(1)埼玉県の野菜産地から 橋本光司……34
新殺虫剤チアクロプリド剤の使い方(バリアード) 江尻勝也……37
談話室
二十世紀ナシと覚之助おじいさん 石井賢二……41
新しく登録された農薬(13.11.1~11.30) ……25,29
人事消息 ……44
公募 ……36
up



copyright © japan plant protection association all.rights reserved.