平成20年
12月号
11月号
10月号
9月号
8月号
7月号
6月号
5月号
4月号
3月号
2月号
1月号
月刊誌「植物防疫」

第62巻第12号 平成20年12月号



プッシュ・プル法による害虫管理―アフリカにおける事例とその検証― 足達太郎・小路晋作……1
沖縄に分布するサトウキビ白すじ病菌の遺伝子タイプ 對馬 誠也……6
マンゴーツメハダニの発生生態と日本における現状 後藤 哲雄……11
イネいもち病菌における殺菌剤耐性菌マネジメント 宗  和弘……15
マルチプレックスPCRによる複数種の植物ウイルス種の同時検出法 奥田  充……20
キウイフルーツすす斑病(新病害)の病徴と病原菌Pseudocercospora actinidiae Deightonの性質 菊原賢次・中島千晴……23
小型MRIによる果実内害虫の検出技術 石田 信昭……26
ナガイモにおけるコガネムシ類の生態と防除技術 竹内亮一・伊澤宏毅……30
アメダスデータを樹冠内温度等で補正したチャのクワシロカイガラムシふ化最盛日予測 吉川 聡一郎……34
トピックス
第9回国際植物病理学会報告 石黒  潔……38
第3回国際疫病・ピシウムワークショップ報告 東條 元昭……40
第4回国際リゾクトニアシンポジウム報告 越智  直……41
植物防疫基礎講座
病害診断において観察頻度の高い糸状菌上位20属 森川 千春……43
談話室
難防除害虫研究の思い出(13)天敵を利用した害虫防除 足立 年一……51
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(28)大阪府立大学植物分子応答学グループ 大木  理……54
新農薬紹介 ……65
新しく登録された農薬(20.10.1~10.31) ……5,10,14,25
登録が失効した農薬(20.10.1~10.31) ……33,42
発生予察情報・特殊報(20.10.1~10.31) ……53
up

第62巻第11号 平成20年11月号

ミニ特集:有害センチュウ類の遺伝子診断技術
ジャガイモシストセンチュウと近縁種の簡便な遺伝子診断法 植原 健人……1
リアルタイムPCRによる植物寄生性線虫定量法の確立 豊田剛己・佐藤恵利華・後藤圭太・白樫知明……5
土壌から抽出したDNAを用いたPCR―RFLP法によるネコブセンチュウの検出 岩堀 英晶……10
ネコブセンチュウ幼虫1頭からのミトコンドリアDNA抽出法とPCR増幅効率の検討 酒井 啓充……15
群集類似度推定におけるDGGE法と形態同定法との比較 岡田 浩明……19
モウソウチク林の害虫制御と保全―日中共同研究の経緯と成果― 齋藤  裕……24
バラ根腐病の発生生態と防除 渡辺 秀樹……31
ブースター天敵を用いた難防除施設園芸害虫の生物的防除技術 井上栄明・福田 健・柿元一樹・柏尾具俊・平野耕治・日本典秀・野田隆志……35
土壌抽出RNAを用いた土壌微生物の遺伝子発現解析 藤井 毅・宮坂知芳・王 勇・小川直人・森本 晶……41
土壌細菌へ定量PCR法を適用するための条件検討 澤田宏之・野口(辻本)雅子・吉田隆延・染谷信孝・土屋健一……45
トピックス
海外研究会レポ-ト 松下 陽介……52
還元澱粉糖化物(エコピタ)液剤の作用特性 太田 泰宏……53
談話室
難防除害虫研究の思い出(12)タマゴコバチによる害虫防除 平井 一男……58
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(27)明治大学 植物病理学研究室 米山 勝美……61
新しく登録された農薬(20.9.1~9.30) ……4,14,18,30,51
登録が失効した農薬(20.9.1~9.30) ……57
発生予察情報・特殊報(20.9.1~9.30) ……60
up

第62巻第10号 平成20年10月号

特集:不可欠用途用臭化メチル剤から脱却した土壌伝染病害対策
我が国の土壌くん蒸用臭化メチル剤の最期と今後の歩むべき道 津田 新哉……1
住宅地に混在するショウガ栽培施設における臭化メチル代替技術 大谷 洋子……6
平地の露地ショウガにおける脱臭化メチル栽培 竹内 繁治……11
ショウガ栽培に適応可能な代替薬剤 松尾 和敏……16
メロンにおける脱臭化メチル栽培 大泉利勝・田中千華・植松清次・押切浩江……19
ピーマン・トウガラシ類における脱臭化メチル栽培 西 八束・小川孝之……23
スイカにおける脱臭化メチル栽培 深谷 雅博……27
キュウリにおける脱臭化メチル栽培 久保田 健嗣……31
静電場スクリーンの開発と実用化 松田克礼・野々村照雄・豊田秀吉・金原淳司・草刈眞一……35
超音波を利用した果樹のヤガ類被害防止技術の開発 小池  明……39
カメムシ類によって媒介されるダイズ子実汚斑病の発生 木村 重光……43
長野県におけるスモモヒメシンクイの発生 吉沢栄治・笹脇彰徳・金子政夫……46
談話室
難防除害虫研究の思い出(11)ヤノネカイガラムシの天敵導入と中国大地震 高木 一夫……50
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(26)岩手大学 植物病理学研究室 吉川 信幸……53
新刊紹介 ……38
新しく登録された農薬(20.8.1~8.31) ……10,15,22,30
登録が失効した農薬(20.8.1~8.31) ……52
発生予察情報・特殊報(20.8.1~8.31) ……55
up

第62巻第9号 平成20年9月号


ダイズにおけるウコンノメイガの発生実態と防除対策 青木 由美……1
北海道におけるダイズ茎疫病抵抗性研究 山下 陽子……5
トマト退緑萎縮病の発生とその特徴―本邦のトマトで発生した新規ウイロイド病― 松下陽介・津田新哉……9
土壌伝染性病害のダイズの茎疫病およびリゾクトニア根腐病の発生生態と防除 向畠 博行……13
土着天敵昆虫類の大量増殖システムの開発と都市施設園芸への応用 天野 洋・高垣美智子・大山克己……20
ニガウリに発生したつる割病とその病原菌の特徴 今村 幸久……25
ジャガイモ塊茎えそ病の発生生態と防除 小川哲治・仲川晃生・佐山 充・大島一里……29
イチゴ疫病の診断方法と防除対策 三澤 知央……33
近年国内で各種病害を起こすことが明らかとなった不完全糸状菌Plectosporium tabacinum 佐藤 豊三……38
栽培用植物に関する輸入検疫の強化について 農林水産省 消費・安全局植物防疫課……44
植物防疫基礎講座
植物病原菌類の分離・培養テクニック―特に単胞子分離を中心に― 中島 千晴……46
談話室
難防除害虫研究の思い出(10)薬剤抵抗性ミカンハダニ 古橋 嘉一……51
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(25)茨城大学 植物生体防御学研究室 阿久津克己・中島雅己……54
新農薬紹介 ……57
新しく登録された農薬(20.7.1~7.31) ……4,8,12,19,24,50
登録が失効した農薬(20.7.1~7.31) ……50
発生予察情報・特殊報(20.7.1~7.31) ……45
up

第62巻第8号 平成20年8月号

up

第62巻第7号 平成20年7月号

東北地域におけるキュウリホモプシス根腐病の発生と防除 永坂 厚・門田育生……1
タイリクヒメハナカメムシの安定的利用技術―卵放飼法を中心にして― 柿元 一樹ら……5
BIO―PCRによるタバコ立枯病菌の検出法 根本 和俊……12
キュウリ褐斑病の発生初期における防除の重要性と伝染源 宮本 拓也……15
タマネギ乾腐病の多発要因と土壌・肥培管理による防除対策 藤根  統……20
ナシ病害防除支援情報システムの開発―梨病害防除ナビゲーション― 菅原幸治・牛尾進吾・金子洋平……25
イネの誘導抵抗性に関わる転写因子WRKY45の発見とその利用 高辻 博志……29
植物ウイルス感染組織からの簡易核酸抽出法 石川(末廣)典子・石美帆・井上登志郎・夏秋知英……33
トピックス
植物防疫全国協議会50周年と今後の展望 中村 幸二……37
植物防疫基礎講座
フライトミルとスピードガンを組み合わせた昆虫の飛翔距離推定法 角田 隆・守屋成一……39
談話室
難防除害虫研究の思い出(8)ハスモンヨトウ核多角体病ウイルス 岡田 齊夫……43
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(23)東京農工大学 植物病理学研究室 有江 力・寺岡 徹……46
新農薬紹介 ……49
新しく登録された農薬(20.5.1~5.31) ……4,11,19
登録が失効した農薬(20.5.1~5.31) ……36
発生予察情報・特殊報(20.4.28~5.31) ……48
up

第62巻第6号 平成20年6月号

北海道におけるメロンえそ斑点病の発生実態と防除対策 堀田 治邦……1
リンゴ果実内におけるモモシンクイガ幼虫の生存と発育に及ぼす果実切り離しの影響 石栗陽一・豊島真吾……5
ビワたてぼや病の原因となるビワサビダニの発生生態と防除 三平 東作……9
分光放射計を利用したイネ群落の植生指数による穂いもち発生の危険性評価 笹原 剛志……14
ブドウ晩腐病防除における雨よけ栽培による殺菌剤散布回数の削減 冨田 恭範……18
希少糖生理活性の作用機構と生物生産場面での利用に向けて 秋光和也ら……22
チャノキイロアザミウマ成虫のカンキツ園への飛来時期と周辺植物における発生との同調性 増井 伸一……26
イネいもち病真性抵抗性遺伝子型を効率的に識別するDNAマーカーセット 林  敬子……30
園周囲に設置した着脱式防風ネットへの殺虫剤散布による果樹カメムシ類の被害抑制 近藤 知弥……35
植物防疫基礎講座
病害の診断を依頼するときに具備すべき条件 森田 泰彰……39
談話室
難防除害虫研究の思い出(7)不妊虫放飼法:開始から30年の思い出 伊藤 嘉昭……42
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(22)宇都宮大学 植物病理学研究室 夏秋 知英……44
新農薬紹介 ……47
新しく登録された農薬(20.4.1~4.30) ……4,17,25
登録が失効した農薬(20.4.1~4.30) ……38,43
発生予察情報・特殊報(20.4.1~4.30) ……48
新刊紹介 ……13
up

第62巻第5号 平成20年5月号

ミニ特集:環境負荷低減農業の取組
クリーン農業 田中 文夫……1
千葉県のエコ農業と減農薬技術 松丸 恒夫……5
イネ栽培における環境こだわり農業推進のための減農薬技術 重久眞至・金子 誠……8
高知県での環境保全型農業への取り組みと技術的課題 杉本 久典……13
大分県における特別栽培農産物の取組 吉松 英明……18
クワ乳液の秘密:クワとカイコの攻防関係に迫る 今野 浩太郎……23
マイクロ波を用いた土壌消毒技術の開発の現状 仲川 晃生……30
アオマツムシのナシ・カキ園における近年の発生 中田  健……35
シュードモナス フルオレッセンス水和剤(ベジキーパー水和剤)によるレタス腐敗病・キャベツ黒腐病の防除 小木曽 秀紀……39
小型環流ファンによる施設トマトの病害抑制技術 関根崇行・相澤正樹……44
ナシ黒星病に対するスピードスプレヤー走行法の改善効果 井手 洋一……49
エンドウつる枯病細菌病の生態と防除対策 増田 吉彦……52
談話室
難防除害虫研究の思い出(6)シルバーリーフコナジラミ 松井 正春……57
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(21)岐阜大学 植物病理学研究室 百町 満朗……59
新しく登録された農薬(20.3.1~3.31) ……7,12
登録が失効した農薬(20.3.1~3.31) ……29
発生予察情報・特殊報(20.3.1~3.31) ……51
人事異動 ……56,61,62
up

第62巻第4号 平成20年4月号

平成20年度植物防疫事業・農薬安全対策の進め方について 農林水産省 消費・安全局植物防疫課,農産安全管理課農薬対策室……1
平成20年度植物防疫研究課題の概要 農林水産省 農林水産技術会議事務局……5
ミニ特集:農作物の獣害対策
鳥獣被害の現状と今後の対策について 農林水産省 生産局農産振興課鳥獣害対策企画班……7
イノシシの跳躍特性の解析と折返し柵の開発・普及 江口 祐輔……9
ニホンザルによる農作物被害の現状と被害対策の基本 室山 泰之……13
農作物生産に影響を与える外来獣害対策について 古谷 益朗……18
北海道における分子マーカーを利用した病害虫抵抗性育種 竹内  徹……22
カキ果実を加害するピレスロイド剤抵抗性のネギアザミウマ 森下 正彦……27
底面給水鉢花栽培における光触媒・酸化チタンを利用した養液の殺菌技術 平野 哲司……31
トマトかいよう病の診断法と防除対策 小松  勉……35
トピックス
種子伝染性病害をめぐる最近の国際動向 V 塩見 寛・五十嵐充・加来久敏……39
植物防疫基礎講座
植物病原細菌の同定・判別手法 澤田 宏之……43
新病害究明の手順とキーテクニック・小道具類 佐藤 豊三……49
新規殺ダニ剤スピロメシフェン(ダニゲッター)フロアブルの特性と使い方 曽根 信三郎……54
談話室
難防除害虫研究の思い出(5)オオタバコガ 浜村 徹三……60
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(20)高知大学 昆虫研究室 荒川  良……63
新しく登録された農薬(20.2.1~2.29) ……17,21,26
登録が失効した農薬(20.2.1~2.29) ……30
発生予察情報・特殊報(20.2.1~2.29) ……53
up

第62巻第3号 平成20年3月号

水系における農薬検出と流出制御 井上 隆信……1
ニカメイガにおける種分化 松倉 啓一郎……5
全国的に発生が拡大しているトマトすすかび病 黒田 克利……9
出荷時農産物のイムノアッセイによる残留農薬評価 橋本良子・成田伊都美……13
ヒョウタンゾウムシ類の発生生態と防除 片瀬雅彦・清水喜一……17
イネいもち病菌の準有性的組換による病原性変異 野口(辻本)雅子……22
イチゴ炭疽病潜在感染株の選択培地による検出と防除対策 岡山 健夫……26
平成19年度新農薬実用化試験で注目された病害虫防除薬剤 林 直人・新井真澄……30
植物防疫基礎講座
フルアジナムとミコナゾールを用いたピシウム菌選択培地の作製と病害診断への利用 東條 元昭……47
PCNBを用いないFusarium oxysporum用選択培地 西村 範夫……50
談話室
難防除害虫研究の思い出(4)マメハモグリバエ 西東  力……54
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(19)岐阜大学 微生物生態学研究室 景山 幸二……57
新しく登録された農薬(20.1.1~1.31) ……4
登録が失効した農薬(20.1.1~1.31) ……16
発生予察情報・特殊報(20.1.1~1.31) ……56
up

第62巻第2号 平成20年2月号

特集:青枯病
緒言:最近の青枯病研究の話題について 土屋 健一……1
接ぎ木トマトの青枯病発病過程と抵抗性(品種抵抗性,誘導抵抗性)を利用した青枯病防除 中保 一浩……5
細胞融合によるナス台木の青枯病抵抗性育種 田村尚之・向原隆文……10
葯培養によるナス青枯病抵抗性育種 岡田 昌久……14
外来性レース系統によるショウガ科植物青枯病の発生と伝播 土屋 健一……18
青枯病菌のViable―But―Nonculturable状態に関連する研究について 今﨑 伊織……22
施設栽培ナスの青枯病の発生生態と防除 中曽根 渡……26
「高接ぎ」によるトマト青枯病の防除 鍛治原寛・大永美由紀……31
マリーゴールドを利用した青枯病の防除 堀田 光生……33
アメリカフウロを利用した青枯病の防除 大城  篤……36
ゼラニウム青枯病の北米大陸への侵入,ジャガイモ青枯病発生の経緯 築尾 嘉章……42
水稲農薬防除におけるドリフトに関する農薬残留試験 佐山  玲……44
イチジク株枯病の遺伝子診断 清水伸一・三好孝典……47
談話室
難防除害虫研究の思い出(3)ドウガネブイブイ 松井 武彦……51
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(18)静岡大学 応用昆虫学研究室 西東  力……54
新農薬紹介 ……57
新しく登録された農薬(19.12.1~12.31) ……4,13,17,30
登録が失効した農薬(19.12.1~12.31) ……50
発生予察情報・特殊報(19.11.30~12.31) ……46
up

第62巻第1号 平成20年1月号

新年を迎えて 鈴木 伸男……1
新年を迎えて 川口 嘉久……2
新年を迎えて 阪本  剛……3
平成19年病害虫の発生と防除 農林水産省 消費・安全局植物防疫課……4
地球温暖化の影響によると推察されるミナミアオカメムシとアオクサカメムシの我が国における分布域変化 湯川淳一・桐谷圭治……14
マルカメムシ類の腸内共生細菌と利用できるエサ植物 細川 貴弘……18
植物細菌病防除におけるバクテリオファージ利用の可能性 井上 康宏……23
埼玉県のチャ生産現場におけるIPMの実証 小俣 良介……26
果樹カメムシ類のモニタリング用乾式トラップ 足立 礎・内野 憲・望月文昭……31
エンドウ萎凋病の特徴と防除法 吉田 桂子……35
除去法によるチャコウラナメクジの生息個体数推定 田中 寛・柴尾 学……39
新規殺ダニ剤シフルメトフェンフロアブルの特性と使い方 宮田哲至・笹間康弘……43
談話室
難防除害虫研究の思い出(2)スクミリンゴガイ 平井 剛夫……47
リレー随筆
大学研究室紹介―キャンパスだより―(17)東京大学大学院 植物病理学研究室 難波 成任……50
新しく登録された農薬(19.11.1~11.30) ……13,22
登録が失効した農薬(19.11.1~11.30) ……30
発生予察情報・特殊報(19.11.1~11.30) ……42
up



copyright © japan plant protection association all.rights reserved.